上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

獲塁力

ここでは、「獲塁力」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

打率=安打÷打数

出塁率=(安打+四球+死球)÷(打数+四死球)

長打率=塁打÷打数

OPS=出塁率+長打率

シンプルに表せる指標として上記のようなものがあり、そして今最も打率が汎用されていますね。


この中で得点との相関が最も高いのはOPSであります。

ただし、式は出塁率+長打率。

なぜ出塁率と長打率を足すんだ、そもそも長打率って何だ?となかなか浸透しにくいものなのではないかなと思ったりします。




自分なりにこういう式で指標を作ったらどうなのかなと思って感覚でつくったのが以下です。

獲塁力=(塁打+四死球+盗塁数-盗塁死)/(打席-犠打)

TA(トータルアベレージ)やOPSといったものを合わせた感じになりましたが、シンプルに「その選手の得ることができる塁数/その機会」といったところでしょうか。

盗塁には1塁打の価値があると考え、また盗塁死には1塁打分の損失があると思います。

一番はOPS、TAよりも言葉として、そして数字としてのわかりやすさですね。
打率よりもよっぽど得点との相関関係は高くて、かつシンプルにわかりやすくということで作ってみました。


現在セの首位打者田中はOPS 0.907 得塁力は0.5。
つまり一回の打つ機会の中で0.5塁打が期待できるということです。
赤星はOPS 0.855ですが得塁力は 0.592です。
OPSでは田中より劣っている赤星ですが、盗塁数を含んで考える得塁力においては優秀ということですね。

さて、現在OPS王は森野の0.972です。
一方獲塁力王はヤクルトの飯原 0.63です。



得点との相関関係はここ3年間の18チームを対象にしてみると、OPSが0.860626 得塁力(分母が打席-犠打)ですと0.854163、得塁力(分母が打席のみ)ですと、0.860691です。
犠打をどう評価するとこかちょっと判断難しいなって思っています。
犠飛に関してはただの外野フライにたまたま3塁にランナーがいたということで別に考える必要はないとは思っているんですが。


さて、獲塁力と題して紹介しましたが、何かご意見あったらよろしくお願いします。


ただ、このくらいのことってもっと昔にできててもおかしくないものだと思うんですけどね。
出塁率や長打率ができた同時期に。
それくらい何の進歩さ革新さがあるわけではない単純な指標です。
(できてても浸透しなかったのかな?)

獲塁力=『どれだけその選手が塁を得ることができるかを表した指標』
中身はほとんどOPSと似たようなものだけど、いまいちOPSが名前はアルファベットだし、そして数値としてもピンとこないのに比べたらわかりやすくていいんじゃないでしょうかね。



------------------------------------------

得塁率とはじめ書きましたが率というのに違和感を覚えたので得塁力と訂正しました


得塁という言葉がすでに使われていたということですので獲塁力と訂正しました。


------------------------------------------
スポンサーサイト

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

この記事へのコメント
小窪選手の昨日までの数字を例に

塁打8+四死球1+盗塁0
-盗塁死0÷打席15-犠打1
=0.64285714285

これでよろしいでしょうか?
ビリービーンは来日していました。
2008/05/04(日) 17:56 | URL | クネス14 #3GEi.xbc[ 編集]
クネス14さん、こんばんわ☆

えっと…そうなりますね。
彼が一打席あたり0.64個の、4打席で2.56個の塁を得れるということですね。
非常に優秀な選手です。

ちなみに95年緒方は0.68です。
ある意味、95年の緒方のためにあるような指標ですからね。すっげー(笑)

ビリービーン来日してたんですね。
お会いしたかったw
2008/05/05(月) 16:57 | URL | むのん☆管理人 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://carpvictory.blog89.fc2.com/tb.php/102-7ae687b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。