上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

5月27日(五分投稿)

ここでは、「5月27日(五分投稿)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

さて、明日からはパの首位西武との試合ですね。

つい先日、西武のホームとアウェイの試合成績をぱぱっと調べてみたところ、西武のほとんどの貯金はホームで作っています。
そして、先日阪神二連敗もあり多分、アウェイでは貯金0ではないでしょうかね。

その原因と考えられるのは、DIMEさんが考察していますので、そちらを見ていただければわかりますが、
簡単に言えばボール。

そして、そのボールにあった打撃を求めた結果が今の成績につながっている。。。

おもしろいですよね。

そういえばボールって統一球じゃなく決められた範囲なら好き勝手していいんですからね。

チーム作りってのも選手だけでなく、ボール、芝、球場という環境からつくっているということなんですよね。
球場は大きさ変わったらすぐわかりますが、ボールがかわったかどうかなんてファンはなかなかわかりえないものですからね。

と考えれば、マーティ体制になってから何がかわったかって、一つボールが変わったってのもありえるんですよね。
打撃成績が05年に比べて下がっている要因…
世代交代も含めていろいろあるとは思うんですがもしかした何よりもその影響が大だったとかんがえられるのが『ボール』なのかもしれませんね。
ここに関してはもう少し深くデータを出してみないとなとは思いますが、05年一試合4点台越す得点力があった打線が、3点台に落ち込み、また同時に4,8の防御率が3,9になったんですからね。
マーティになって打撃力↓、投手力↑と選手が変わったのではなく単純にボールが攻撃側より守り側に有利に傾くものになっただけとも考えられなくはないですよね。
というか、そう考えた方が自然かもしれませんね。


あ、それで西武なんですがホームで戦う分には決しておそるるには足らないんですが、ただ先発が大島-石井、高橋-涌井となりそうなんですよね。
こう見ると厳しいなーっていうのが正直なところ。
建さんは素晴らしい投球はしていますが・・・相手は涌井ですからね。
涌井相手だと一点一点が非常に重くなる…そうなると、7回前後からですかね。
建さんのスタミナ落ちたとこ、そして中継ぎへのスイッチあたりが不安です。

やはり初戦、大島で勝てるかどうかというのが重要になってきますね。

勝ち負けだけでなく先日から述べているように、『4番手』という意味を含めて大島の投球に注目です。


いい加減、でてきてほしいんですが。




ってシーボルについて書いてねぇー


5分で投稿しきれてねぇー(笑)
スポンサーサイト

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://carpvictory.blog89.fc2.com/tb.php/112-8a86111e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。