上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

QSについて考えてみる

ここでは、「QSについて考えてみる」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング


皆さんからのコメントは非常にうれしいです。
返事は返せていませんが、これからお願いいたします。

前回、QSについての記事を書いたときにQS達成率を知りたいというコメントをいただいたのでざっと…


07年の勝利数、QS数そして勝利数/QS数です。

















勝利数QS数勝利数/QS数
ロッテ76850.89
巨人80830.96
日本ハム79810.98
ソフトバンク73800.91
中日78771.01
ヤクルト60740.81
西武66730.9
オリックス62710.87
広島60670.9
楽天67651.03
横浜71631.13
阪神74501.48

8468690.97





勝利数とQS数の相関係数は0.35となりました。


次に08年…

















勝利数QS数勝利数/QS数
西武39430.91
日ハム36410.88
楽天33380.87
中日31360.86
広島26320.81
阪神40331.21
ソフトバンク34331.03
ロッテ28320.88
ヤクルト26280.93
オリックス30301
巨人30281.07
横浜16230.7
合計3693970.93


相関係数は0.78となりました。



ここまでは一つの客観的事実であり、それをどうとらえどう考えるかは同じデータを見ても変わるでしょうね。
ただし、これが答えだと言い切れるだけのサンプル数はないなと思います。


『6回以上を自責点3失点以内』という指標としては異質なもののように思いますが、勝利数との相関の高さ(07、08年合わせるて相関係数をだしてみると0.9 また全体の勝利数/QS数も0.9)を考えると非常におもしろさがある指標であるなと思いました。
今までほとんど注目していなかったものではありますが、『先発』だけに注目し、中継ぎ、得点力(打線)は関係ないにも関わらずこれだけ勝利と相関がみられるのですからね。

さて、時間がないので今日はここまででまた時間があるとき考えてみたいと思いますが、皆さんはこれを見てどう思いましたかね?
スポンサーサイト

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://carpvictory.blog89.fc2.com/tb.php/120-9a686e5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。