上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

コズロースキー先発デビュー

ここでは、「コズロースキー先発デビュー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

コズロースキー先発デビューとのことですね。
まず、このことについては賛成です。

交流戦に入ってから(つまり五月中盤から6月にかけて)のQS達成率を見てもわかるとおり(まぁそんなの見なくてもわかりますが)試合を作れる先発が少ない。

以前、シュルツが一軍復帰前だったか、直後だったかに可能ならば先発にまわすべきでは…と述べましたが、その後シュルツが一軍で中継ぎで結果を出し、そしてコズは打たれて落ちた。
先発が足りないという状況は変わりませんが彼らのおかれている状況は変わっていますからね。

現代の中継ぎの重要性を考えれば防御率での評価ではありますが結果を出している中継ぎを配置移動するのは反対ではありますが、中継ぎで短いスパンではあるものの結果が出せなかった投手を配置移動するという選択はありだと思います。

コズの能力からみると今の出ている防御率は悪すぎかなと思います。
やはり17イニングだけということで一点によって防御率は大きく変わりますからね。
先発で問題なく調整ができ、序盤に見せたレベルの投球がコンスタントにできるようであれば、今のカープ投手陣のなかでは十分にローテの一角としてまわれると思います。
(悪くても防御率4点台前半。十分3点台でなげれるんじゃないかな。)

岸本も先発調整という話がありますが、またそれもいいのではないでしょうか。
準先発として、先発が炎上した試合のロングリリーフとして貢献してくれたら一番いい形かなと思います。
そして、そのロングリリーフで結果をだせていけるならローテに入るということで。
初めから一試合任せるほどのレベルの選手とは思いませんからね。



スポンサーサイト

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/06/25(水) 22:34 | | #[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://carpvictory.blog89.fc2.com/tb.php/129-26fbd4f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。