上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

とりあえず読みは的中しています(おれの)

ここでは、「とりあえず読みは的中しています(おれの)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

日曜日の敗退は精神的には二日負けたくらい重いですよね(^^;)

一応ざっとシュルツに関して。時間があればもう少し整理して書きたいですが・・・


今日の朝、昨日深夜の記事に追記した…

一言追記:シュルツ…出来すぎだよなぁ。


うん、なんとか打たれる前に間に合ったね。


結果論なら誰でも言えるわけですから。

結果が出る前に過去を分析してある程度の推測をたてることができて一人前かなと思います。

もちろん、そんな簡単なことではなくコンスタントにヒットする読みができるようになったら、もうその人は神でしょうけどねw

シュルツに関しては、連投がたたって打たれたという考えは決して間違っているとは言わないし、十分ありえると思います。
ただね、彼が防御率0点台で一年乗り切れる程の実力でもなく、今日打たれて二点台前半になったけど、それでもいい方かなぐらいにと思っています。

特に今日打たれたといっても四球と被安打での結果。
もともと彼はWHIPの高い選手ですからね。
本塁打を打たれすぎたら彼本来の投球ではないと思いますが、今日のような打たれ方は十分想定できる範囲ですね。



ちなみに去年の年末に私が新外国人らに対して考察したことです。

まぁいい線いっているのではないでしょうかね。

ルイスは圧倒的に素晴らしい成績ですね。
年俸の高さもうなずけますし、何度も述べますが一番は自分の実力が出せない…つまり『怪我』が怖いですね


(シーボル)来季も春先の弱さを発揮するかもしれません。
その時は温かく見守りましょう(笑)
何より現時点では他の候補が挙げられない状態ですからね。
もし他に少しでもキャンプ、オープン戦で調子がいい選手がいるのならば、シーボルにはしっかりと成績をあげれるまで二軍にいてもらいその間新外国人3名の適性をみるという方がベターかもしれません。
まぁ、いろんな意味で無理だとは思いますけどね(^^;)


現状では、開幕の外国人枠はルイス、左腕コズロースキー、シーボル、アレックスになるでしょうね。
そしてその後、シュルツとマルテがどう絡んでくるかです。
コズロースキーよりもシュルツのほうが活躍する可能性は上記のデータを見る限り十分あります。



シュルツ単独の記事にて)起用法としては過去の経験を考えれば中継ぎでしょうね。

各スタッツは、過去の選手で言えばデイビーのマイナー時代と似ている部分があります。

そのスタッツの悪さもデイビーと似ているとなるとなんか活躍するんじゃないかと思ってしまうのが不思議なところ(笑)


そういえば身長も似たようなものだしww


拍手1しかないけど、このまま一年いったら自分で拍手したいですね、ハイ(笑)

週末書きたかった、FAについての話題書けませんでしたね。
時間できたら書きたい記事
・FAについて
・栗原に対するチャンス云々とかいう批判の声が沸き起こってることに対して
・前田智徳
・継投について  それぞれの起用場面をデータをとって。
・シュルツのゴロアウト数とフライアウト数を調べて改めて整理して考察


んー今の仕事の調子だとかなり厳しいですな(^^;)
ゆっくり書いていきます。

では、ランキング1クリックお願いいたします<__>
スポンサーサイト

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

この記事へのコメント
どれも読みたい記事ばかりです。
期待して待っています。
2008/07/07(月) 02:44 | URL | 押しを学ぶ #-[ 編集]
押しを学ぶさん、こんばんわ☆

ありがとうございます。
なかなか書けないと思いますが、ゆっくり書いていきたいと思います。
2008/07/08(火) 00:22 | URL | むのん☆管理人 #-[ 編集]
日曜日、観にいってました。
守備の赤松とアレックスのやや
お見合いに近いプレーとその赤松を
天谷に守備の途中で替えて、その
天谷が福地に頭を抜かれたのが
決勝点というのが後味をさらに
悪くしましてとてもブルー・・・。
 あの交替は赤松のその前のプレー
に対する懲罰じゃないでしょうね?
赤松は監督の「お気に」でしょうし、
それは勘繰りすぎでしょうが。
 試合後、携帯で大声でブラウン
批判を電話の相手にしゃべってる
ひとがいまして、「赤松なら取れた
かもしれんのに!」とブリブリ
怒ってました。
天谷も昨日(8日)のプレーで守備
範囲の広さを魅せてくれたので、
とりあえずホッとしましたが、
赤松のように守備に定評のある
選手を守備中に途中交替する場合は
説明があってしかるべきだし、
メディアもソコは問わないと!
と考えます。
2008/07/09(水) 19:52 | URL | りんちゅー #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://carpvictory.blog89.fc2.com/tb.php/139-262554c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。