上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

犠飛

ここでは、「犠飛」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

先日の道作氏のコラムにもあったが、「数学は考える力のトレーニング」といつからか考えるようになった。

「方程式なんて…関数なんて…微分積分なんて…
人生で使う機会なんてない
やっても意味ない」

そういう声って学生時代よく聞こえてきたし、自分自身その壁にぶつかったときにそう感じてましたが、
大事なのは、 方程式でも関数でも微分積分でもなく 

その決められたルールの中で、問いをどう把握し、そしてどう考え、組み立てるかということ なんですよね。

ただのひたすらの計算問題では感じにくいですけどね。
(といっても、数学の一歩目としてつけるべき力はひたすらの計算問題、計算力だと思っていますが)

私は高校では井の中の蛙ではありますが、数学に関してはできる方といわれてました。
…が某大学の入試問題に即答ではなく卒倒しましたw
ただ単純に計算する力ではなく、そこで必要とされるのは論理展開をする力

『A だから B よって C』

といったようにですね。
たった数問で2時間以上受験時間があったように思います。

そういう問題を解けるだけの自分には力は残念ながらありませんでした。
このレベルの力は一生勉強しても得られないかもしれないとその時は思ったものです。
そして、その時同時に、それまでわからなかった数学はどういうものか今考えてみると知ったようにおもいます。


もし自分に子供ができ「ダディ、数学なんて足し算、引き算くらいしか人生で使えるものではないんじゃないの?」と聞いてきたら

「それは違うよ。数学とは思考力、そして論理力を鍛えるトレーニングなんだ。
ある一定の決められたルールの中でそのルールをどう理解し、そして論理立て組み立てをするか、それは生きるために必要な力。
社会にでたら、そんな数学ほど簡単なルールではなくいろんな複雑なものが絡み合っている。もっともっと難しいけどね。
今は思いっきり計算して、精一杯頭をつかえ。ベイビー」

なんて言葉のやりとりをいつかしたいと思うむのんです。



ただ、まったく子供をつくる気もありませんけどね。模擬子作りは好…


☆いつもよりはっちゃけているなと思った方も思わなかった方も 応援のランキングクリックお願いします☆


さて、道作氏のコラムの中でも触れられてた犠飛について。

以前、私のブログのコメントの中にも犠飛について意見があったのですが、私は犠飛は評価の対象としてみておりません。
また打率は犠飛を抜いてますがやはり抜かないで凡打として計算した分母の方がしっくりきます。

その理由に関してはまさに道作氏の言葉をそのまま 何を犠牲にしているのか?ということです。

例えば、犠牲フライを打ちますという宣告があり、その中で例え外野の頭をぬけてもフェンスをぬけても打った打者がアウトで3塁ランナーのみ返る…
そういうことであるならば、まさにその打席を犠牲にしていると言ってもいいでしょう。
まったく文句なくそれは犠飛として別個に考えられるべきでしょうし、それを打率の分母に入れるのは正しくないと思います。

ただし、現実は外野へのフライという意識で外野へのフライをとばしても、時に外野手のいない場所におちることもあるでしょう、フェンスを越すことだってあるでしょう。

「犠牲フライでも一点というつもりで…」というようなコメントを、ホームランなりタイムリーを打って残す選手もいますよね。
例え外野フライという意識があったからといってだから何?って言うふうに私は思っています。


また、犠飛を打った打者がそもそも、犠飛を狙って打ったのかたまたま犠飛になったのか確かめる手段はありません。
ただ事実として、①バットを振ってボールに当てた②そして外野手のいるところにフライとなって飛んで行ったがいたということだけです。
そこにどんな意識が介在しようが(それも確かめる手段もなく)もう①バットを振っている時点でその後ボールの挙動は、他の打数でカウントされるものと同様にあらゆる可能性があるでしょう。
そもそも、他のバットを振った打数ではどんなに意識があってもそれは評価されずに、『犠飛』のみが特別扱い。

んー私は犠飛が何を犠牲にしている上になりたっているのかもわかりませんし、特に注目もしないし興味もない指標です。
スポンサーサイト

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

この記事へのコメント
ヒットを打つ時とフライを打つ時のスイングは違いますよ。

どんなスポーツでも、意識する(してしまう)ことで結果が大きく異なる事は非常に多いと思いますが。
管理人さんはスポーツやったことありますか?
2008/08/17(日) 05:07 | URL | #-[ 編集]
 この名無しの方は気の毒に
万年補欠で
試合に出たことがないのでしょう。 ノッカーをしたことのある
ひとならゆるい球をバットに載っ
つけて運ぶ外野フライの打ち方は
当然知ってるはずですが、それが
何か?
 実戦の場でわざわざ外野フライ
しか打てないスイングをする選手が
いるとでも思っておられるので
しょうか?相手がいるんですよ。
自分でトスした球を打つわけじゃありません。

2008/08/19(火) 07:11 | URL | りんちゅー #-[ 編集]
>管理人さんはスポーツやったこと
>ありますか?

こういう言い方は大変失礼と
思うし第三者から見ても不愉快な
ので、私もつい挑発的な書き方を
してまいましたね。失礼しました。
 
ただ、外野フライを狙って打ってる
選手はいないでしょう。それらしい
コメント目にしたことはないです
から。
 もし選手が狙って外野フライを
打ち、狙い通り犠飛に出来たのなら
それをファンに隠す理由はないはず
です。
 
2008/08/23(土) 02:12 | URL | りんちゅー #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://carpvictory.blog89.fc2.com/tb.php/173-fe2d4fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。