上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

良い方向にすすんでるなぁ

ここでは、「良い方向にすすんでるなぁ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

超駄文、失礼。今、書いてる場所が場所だけにね。


弱いなぁとカープを言っておいてから、なんですが・・・


楽天の方向性を見るとうらやましく思う。


マネーボールの大本家のアスレチックと提携。


時間がないので具体的な数値は割愛しますが去年、一昨年の楽天の1軍、2軍ともの四球数の高さ。


多分、現場、球団一体となって取り組んでるんでしょうね。


長打率の高い打者が四球が多いのはわかりますが、渡辺なんて打率が2割5分程度で長打率3割きっているのに、出塁率が東出より高いですからね。
(死球も多いですが)

そして、足りない長打力を、セギノールに、そして今年は中村獲得ですか。

長打ってなんか否定されがちですが、最も効率的な攻撃は本塁打ですし、まるで、大砲ばっかりのチームは得点効率が悪いというように言われますが、
長打率は非常に走者をホームに帰すのに相関高いものですからね。

去年、チームが出来て4年目。5位ながら得失点差が+を記録。

今年は、ブラピ主演でマネー・ボールが映画化。


楽天の戦いぶりと共に取り上げられるのかなぁ。。。。


うらやましいよ。


おれが、カープにその第一人者になって欲しくて、それがカープが勝てる方法だとおもって、書いてるんですけどね。
この球団は未だに得点圏打率を査定に入れてる球団ですからね。
(年俸下げるためかもしれませんが)
そんなんじゃなくて、もっと大事な、重要視するデータってもんがあるんじゃないっすかね。

セイバーは人の気持ちを、精神状態を無視するとかさ、なんてよく言われるけどさ、
俺としては、まず、確かなものから第一に考慮していけって思うわけさ。
まずわかるのを徹底的に分析して、そこを強化しとこうよってさ。
○○かもしれない、○○が影響した思う ではなくてさ、
○○は△△(数値)だけ相関関係がある 影響する  だからこうするって感じで戦力補強、強化していってさ。
きちんと球団、チーム一丸となって徹底して取り組もうよ。


より再現性の高い部分だったり、本当に得失点に影響しているデータ、能力を見て、そこで評価して・・・
んで、幸運なことに、一般レベルではその認識が低い。
もちろん、球団が一般レベルだとは思わないけど・・・それでも、うちの球団以外にも得点圏打率がどうたらとか査定で言っている球団があるのも事実。


金がない。なら、頭使うしかないじゃん。
より効率的な投資で、勝てる方法追求するしかないじゃん。

他球団と同じような評価方法、同じような手法で勝てる?
勝ててる?
何年優勝してない?何年2位になってない?何年3位になってない?

じゃ、頭使って良い拾い物狙うしかないじゃん。

例えば、東出の打率が.310 渡辺の打率が.251 昔の指標の評価だけなら天と地ほど差がでるわけだけど、
出塁率に着目すると.341と.354で渡辺のほうが上。

んで、打率と出塁率ー打率の再現性はどっちが高いかというと、後者。

(年年の相関関係)


渡辺のほうが東出より優れているなんて言うつもりは毛頭ないけどさ・・・打率を過剰に評価する球団がばっかりなら、渡辺は相対的においしい存在になるわけでしょ。
もうそんな馬鹿な球団はないかな。

まぁ、あくまで例えだけどさ、そういうこと。


幸運なことに野球の研究って言うのは、それほど進んでいないとおもうんだよ。日本って。
やっぱ2008年も井端最高だった!井端のプレー生で見たことないからそんなこと言うんだ!
野球知らないんだよ、井端のプレーのすばらしさがわからないなんて!

何年も連続で、2008年もぶっちぎりで井端がGG賞とるんですから。



じゃー徹底的に野球を研究して、得失点に何がどれだけ影響しているのか調べて、んで、貯めてるお金でちょっとくらい博打しようよ。
せっかくの新球場開幕だよ。

ファンにさ、喜び味あわせてよ。



野球を研究して、アメリカでそれで成功しているチームに見習って、球団創立4年目にしてさ、大した金もかけずに得失点+にした球団があるんだよ。
んで、その球団が今度は公に提携発表して、今年、ブラピと共に大脚光あびるかもしれないんだよ。



ほんとほんと悔しいよ。

何、このカープの四球率の低さ。

何、赤松の3割打てば出塁率4割発言

どんだけ四球を選べてる計算なんだよwww


本部長から出る言葉は打点が、得点圏打率が・・・ 減俸、減俸


金がない。球団として、チームとして評価している部分、目指している方向が的外れなら、勝てるわけがないっしょ。


頼みますよ。頼みますよ。


仕事にかける時間が増えて、カープに対する炎もそれほど燃えないなーと思ってたけど、
やっぱり、シーズン近づけば燃えてくるもんね。

自分でも驚いていますもん。

ホント、カープに期待していたことを楽天がやって、そして、それで楽天が脚光を浴びる姿を想像すると、悔しいっす。


はぁ、ホント、駄文でごめんなさい。

感情で書いたから、細かい突っ込みは勘弁してください。
おおさっぱな突込みなら受け入れますけど。



んーちょっとくらいは俺の気持ちわかるなっていう人、ランキング拍手クリックお願いします。
スポンサーサイト

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

この記事へのコメント
どうも、また復活されてきましたね。以前から読ませてもらっていたんですが初めてコメントします。ちなみに自分も「野球人形」というブログをしています。
本当にこのブログで野球の見方が変わりました。いかに今までの数字が得点と関係性が薄いか。
こんなこと書いたら失礼ですが、何か世間の情報に遅れをとっているイメージのあった広島、そしてカープファンでもここまで研究されていたのは驚いたし、うれしかったです。
おそらくフロントや多くのカープファンは「周期的なもの」で優勝する時も来るだろう、と考えているようにも思います。その考えがある限り、この現状は変わらない気がする。
あと確かに楽天はいい方向に行ってると思います。ただ個人的には若手が少なすぎるのでそこはつまんないです。
2009/03/03(火) 12:13 | URL | 7番打者 #-[ 編集]
そろそろサインので~る時間♪
丸良い♪丸良い♪
こぉ~いのブロックサイン♪
楽天の野村監督は南海の監督時代に
「野球狂の詩」つー映画に本人役で
出演してます。

>超駄文、失礼。今、書いてる場所が場所だけにね。

ど、何処?ま、まさか!・・・

>弱いなぁとカープを言っておいてから、なんですが・・・

ウマくなったよねぇ。「弱いなぁ」から間髪いれず
「良い方向にすすんでいるなぁ」あっ、
今年のカープにも良いところはあるんだ!
どこ?どこ?おしえて、むのんさん
つーて、読ませる。

>楽天の方向性を見るとうらやましく思う。

楽天さんのことかよっっ!!


>マネーボールの大本家のアスレチックと提携。

小本家はボソックス?分家か!?

>時間がないので具体的な数値は割愛しますが去年、一昨年の楽天の1軍、2軍ともの四球数の高さ。

ヒソ、ヒソ・・四球数の少ない選手の奥さんは
婦人会の集まりでも肩身の狭い想いをしてる
らしいわよ。やーねぇ・・・。

>多分、現場、球団一体となって取り組んでるんでしょうね。

飯食いたきゃ、四球とれ。

長打率の高い打者が四球が多いのはわかりますが、渡辺なんて打率が2割5分程度で長打率3割きっているのに、出塁率が東出より高いですからね。
(死球も多いですが)

当たり屋だな。あっしの好きなタイプだ。

>そして、足りない長打力を、セギ>ノールに、そして今年は中村獲得ですか。

ずっと前からノリのこと~♪
もういいですね。ハイ。

>長打ってなんか否定されがちです>が、最も効率的な攻撃は本塁打ですし、まるで、大砲ばっかりのチームは得点効率が悪いというように言われますが、
長打率は非常に走者をホームに帰すのに相関高いものですからね。

「四番ばっかり集めやがって」
某球団のファンで野球通を自称する
タレントなんかもよく否定的に語るんだよね(笑)
ちょっと負けがこむと深刻に(烈)

>去年、チームが出来て4年目。5位ながら得失点差が+を記録。

今年は佐竹選手が二桁勝ってプレーオフ進出だっ!

>今年は、ブラピ主演でマネー・ボールが映画化。

おおっ!!そうなんだ。マネーボーラーとしては絶対に
観にいかなくちゃだわ。「ヤッターマン」観にいこうかと
想ってたんだけどフカキョンの「ドロンボーの唄」
聴いて萎えた
ちなみに「おくりばんと」も観る予定なし。
正月に「一刀斉は背番号6」を観返したんだけど。
おもしろかったなあ

楽天の戦いぶりと共に取り上げられるのかなぁ。。。。

今シーズンも取り上げられるのは
ノムさんのボヤキだけです。
映画もヒットはしないと想う・・・

>うらやましいよ。

人様をうまやらしがっちゃいけませんよ~。

おれが、カープにその第一人者になって欲しくて、それがカープが勝てる方法だとおもって、書いてるんですけどね。
この球団は未だに得点圏打率を査定に入れてる球団ですからね。
(年俸下げるためかもしれませんが)
そんなんじゃなくて、もっと大事な、重要視するデータってもんがあるんじゃないっすかね。

あるかもしれない。あっしもその可能性を
探りたいから、読ませてもらっています。

>セイバーは人の気持ちを、精神状態を無視するとかさ、なんてよく言われるけどさ、
俺としては、まず、確かなものから第一に考慮していけって思うわけさ。
まずわかるのを徹底的に分析して、そこを強化しとこうよってさ。
○○かもしれない、○○が影響した思う ではなくてさ、
○○は△△(数値)だけ相関関係がある 影響する  だからこうするって感じで戦力補強、強化していってさ。
きちんと球団、チーム一丸となって徹底して取り組もうよ。

あっしがセイバー・メトリクスという言葉を知ったのは92、3年の頃だったと想う。要するに脚光を浴びるまで10年かかってる。そして未だに野球ファンの中でも必要以上に忌み嫌っている者もいる。ナンなんだろうね!?一昨年オフ、某新聞のウチのオーナーへのインタビューの中の
オーナーの言葉に「マネーボールは
しない」というのがあるんだけど
ずっと、ひっかかっている。
色々、考えられるんだけどオーナーはマネーボールを曲解しているとの
想像もできる。一部意見にもあるようにオークランドのやり方をそのまま日本では再現できないと投げちゃう。できるところだけでも真似すり
ゃいいのにね。ただね、前にも書かせてもらったと想うんだけどあっしがマネーボール読んで1番感心したのはビリービーンの鉄の意思。
本当に徹底させるなら、ああいうGMが必要。・・・では?

中略。

ごめん、仮眠の時間が来ちまった。

最後に

>感情で書いたから、細かい突っ込みは勘弁してください。
おおさっぱな突込みなら受け入れますけど。

おおさっぱ?「大雑把」じゃねーの!?
いや、あっしが知らないだけでおおさっぱっていう言葉あるの?
大きくサッパリしている、つー意?
2009/03/03(火) 19:41 | URL | クネス14 #-[ 編集]
>ただ個人的には若手が少なすぎる
>のでそこはつまんないです。
 
 若手が少ないというご指摘は
確かにそのとおりですね。
 でも、ご承知のとおり、
それは楽天の球団経営のせい
ではないですよ。
もともと、発足時、
他球団を首になった
ベテランをかき集めざるを
得なかったのと、その高齢選手たち
がさらに劣化していく穴を埋める
ため、ドラフトでも
即戦力に手を出さざるを
得ない、という事情によるもの
です。不可抗力ですから。

 
ノムさんのぼやきも
結果的にいいカモフラージュに
なってるのでそこまで計算してる
のなら大したもんですよね、楽天。
ま、監督選定は多分営業上の考慮
によるものなんでしょうが。
 
でね。カープファンのセイバー派に
とって、ある意味苦渋感いっぱい
なのは、楽天の編成部長は元カープ
監督の三村敏之氏だということ。
セイバーメトリクスで戦力編成・
査定を行っている張本人が広島生
まれの広島育ちでしかも現役を
カープ一筋ですごし、二軍監督を
経て一軍監督も務めた人物。

なんか広島球団との間で
どろどろしたもんがあっての
ことでなければいいんですが。

 ところで、私は信じてないですが
得点圏打率、無意味かどうかは
セイバーメトリシャンの中でも
議論があるようですね。
2chのセイバー板見ると。

話はコロコロ変わって私、パリーグ
では楽天ファンにもなってしまった
ので、セイバーに理解のある
楽天ファンのブログにもお邪魔しています。
そこでこちらを紹介してもいいですか?


2009/03/03(火) 20:03 | URL | りんちゅー #-[ 編集]
クネス14 さん。毎度!

>一昨年オフ、某新聞のウチの
>オーナーへのインタビューの
>中の オーナーの言葉に
>「マネーボールは
>しない」というのがあるん
>だけど
>ずっと、ひっかかっている。
>色々、考えられるんだけど
>オーナーはマネーボールを
>曲解しているとの
>想像もできる。

 ああ、中国新聞ですね。私も
その記事読みまして、腹立てたので
上記の楽天ファンのブログででも
書きましたが、そんな大層なこと
じゃないですよ。あのオーナーは。
まず間違いなく『マネーゲーム』と
勘違いしてるんです。金で選手を
買い漁るのが『マネーボール』と
思ってるんでしょう。インタビュー
の文脈上、そうとしかとれない
ですよ。
2009/03/03(火) 20:44 | URL | りんちゅー #-[ 編集]
7番打者さん、こんばんわ☆

そういっていただくと本当に嬉しいです。
数字だけおってつまらないブログと思われる方もいると思いますが、
私は私なりの分析をして、今後もそれを少しでも役に立っていただけたら嬉しいです。

りんちゅーさんのコメントにもありますが、楽天は経緯が経緯なので致し方ないかなと思います。今後ではないでしょうか。

2009/03/17(火) 20:20 | URL | むのん #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://carpvictory.blog89.fc2.com/tb.php/188-2021df53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。