上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

コルビー・ルイスについてどこよりも詳しく②

ここでは、「コルビー・ルイスについてどこよりも詳しく②」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

コルビー・ルイスについての、前回の記事に若干データを追加します。







年度年齢
防御率試合数先発試合数被安打率被本塁打率与四球率奪三振率WHIP
200727AAA1.88151595.26.590.752.169.130.97

27MLB6.4526137.210.511.673.355.51.54
マイナー通算

3.55134129786.18.30.692.758.591.23
AAA通算

3.256666397.2






まず、マイナー通算といってもAAAよりも下のAAとなども含まれた成績なので、AAA限定の成績を出してみました。
何となくではありますが、NPBのレベルはメジャーとAAAの間くらいだと感じます。
そのため、AAといったようなAAAよりも下の数字を総合してマイナー通算として考えても仕方ないかなと思ったため防御率だけ出してみました。
ルイスに関してはマイナーの中でもAAAでの試合数は約半分です。
また、通算成績はやはりすばらしいものがあります。

次に去年の対左右打者別の成績です。




被安打率被OPS被本塁打率与四球率奪三振率WHIP
対左打者0.18337.30.4670.482.658.920.99
対右打者0.215550.5990.981.969.821.02


右投手でありながら右打者よりも左投手のほうが若干ではありますが抑えている傾向にあるところがうかがえます。
少なくとも、左打者を苦にするようなタイプではなさそうですね。

最後に、GO/AOという指標はご存知でしょうか。

GO/AO = ゴロでのアウト数(バントを除く) ÷ フライでのアウト数(ライナーを除く)

つまり簡単に言えばこの数値が1.0より高ければ打たせて取るタイプであると言えます。
あくまでこの数値は投手としてのよしあしではなく、投手のタイプです。
細かい説明はこちらを参照ください。

広島市民球場という狭い球場ではこの値が大きければ大きいほど(ゴロでのアウトを取るタイプほど)活躍しやすいと考えられます。

それでは、ルイスの2007年AAAでのGO/AOは1.5です。

比較的ゴロでのアウトが多いタイプと考えられます。
奪三振率の高さも併せて考えれば、非常に広島市民球場での活躍が期待できる選手だと思います。

後は何と言っても、怪我で実力そのものがだせないことがないことを祈るばかりです。


(数値には若干の誤差があります)




役に立ったと思った方は人気ブログランキングのクリック
スポンサーサイト

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

関連タグ : コルビー・ルイス,

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://carpvictory.blog89.fc2.com/tb.php/20-f96890b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。