上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

さて、そろそろ赤ヘルメトリクスの執筆に取り掛かるかな。

ここでは、「さて、そろそろ赤ヘルメトリクスの執筆に取り掛かるかな。 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

やる気と多くの人に見てもらうため、ここクリックお願いします。!



さて、そろそろ赤ヘルメトリクスの執筆に取り掛かるかな。













・・・








4月1日なので、こんな嘘からのスタートもありでしょうw



さて、携帯HAで赤ヘルメトリクスというものが始まるということですが、誰が書くんですかね。


非常に興味がありますし、楽しみです。



カープファンで、セイバーメトリクス通といえば、りんちゅーさんくらいしか浮かびませんw


そういえば、最近お姿が見れないのは執筆のため?なんて期待もしてみたり。




どういう内容になるか、興味も強くありますし、私の方でも内容について、何かしらコメントしていきたいと思います。



ただ、私達が知るようなとこのものですからね。


戦力を考えるプロなら知ってて当たり前!




・・・知ってるのかなぁ。。。。。






にしても、もう開幕まであと二日なんですね。


いや、ちょっと待ってって感じで、完全に書きたいことが間に合いませんねww

『大きく』論じたい部分があるのに、どうしても一試合、一打席という『小さい』ものが始まると、どうも合わない。


また、シーズン始まると、シーズンの短期的な結果に影響を受けてしまうこともあるだろう。

私が受けなくても、見てくれている方が受ければ、またそれがプレッシャーにもなるし、お門違いにもなる。

例えば、500打席通してみて、一番活躍するだろうという選手を評価している真っ最中に試合で、5打席凡打とかなったら、
やっぱり、説得力が薄くなるよね。
たかが、5打席で実力の何がわかるっていうものではあるんだけど。
逆もある。
活躍するだろうという選手が、まさに5打席活躍したときだったら、後出しじゃんけんで勝ち誇っているような感じ。
おれは、それは恥ずかしいなって思うし。

論じたい『大』があるのにね・・・なかなか試合が始まると難しいかなって思う。

んで、あまり『小』に関しては論じたいとは思ってはいない。今は。
単純にそれに関しては論じるというより見ていたいし、野球ってそんな『小』で語れるスポーツとも思っていないし。

極端な例を挙げれば、
5打席凡退。 「お前使えないなぁ!スタメンはずせ!」ってのはあまりに短絡的だってこと。


中長期的な視野は、ファンも含めて持つべきものですよね。

特に言えるのが、投手起用。

その試合を勝つためにベストな投手を出すことが、ベストな選択ではない

60敗負けても、優勝できるのが、プロ野球。
70敗負けても、CS出場できる可能性があるのがプロ野球。

リリーフというのは、消耗品であり、プロ野球というのはトーナメント戦と違って、負けてもいいもの。
なら、起用法だって考えなきゃね。


そこらへんに関してのみは、今までの監督の何倍もマーティに信頼があります。

ロケットスタート、ロケットスタートと毎年言っていた監督もいましたね。
んで、シーズン開始直後、良い球を投げていた広池を中継ぎで、かなり連投をさせてたこともありましたっけね。
限界だった天野を、お前しかいないと言ってぼろぼろにしたこともありましたっけ。
んで、ブルペンでは、必要ない球を投げさせて、起用しなくても、疲労は貯めていくような愚かなことは過去ありましたからね。

たまに私にはよくわからないところでマーティも無茶させている時もありますけど、それでも、全然ましですよ。




マーティについて、派生すると、エンドランは俺は好まない作戦だなぁ。
いや、きちんと分析した結果に有効性が証明されているなら、納得するんですけどね。

どれだけ、通常に比べて安打率が高くなるのか、進塁率が高くなるのか、逆に、失敗による走者アウトのリスクはどの程度なのかを総合して見る必要があるよね。
俺には、本当に有効な手立てだとはどうにも思えない。
何より、ボール球でも振らないといけない指示というのが好まない。

カープの三振の少なさと、四球の少なさを見ると、やっぱり球にバットを当ててこそが攻撃という意識が強いのかなぁって思いますね。
四球は振らなくて初めて得られるもの。
そして、、バットに当たった後のボールの気まぐれさといったら悪女ですよ。





うまいこと言ったような言ってないような・・・












悪女よりも、もっとボール四つで一つ塁を確実にもらえるっていう従順な女にもう少し目をやってほしいな。








うん、言ってないなw






明日、10時更新予定。応援クリックお願いします。

スポンサーサイト

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

この記事へのコメント
>カープファンで、セイバーメトリ
>クス通といえば、りんちゅーさん
>くらいしか浮かびませんw

この末尾の“w”の意味はなに?

 うぬぼれの強い私ですが、
さすがにセイバーメトリクスに
ついて「通」は名乗れませんw
セイバーメトリクス好き・愛好者
くらいにしといてくださいw

 それはさておき、カープファン
でセイバーメトリクスに一応の
理解があるというと有名な
スポーツジャーナリストの
二宮清純氏がおられるでない
ですか。「マネーボール」邦訳版に
あとがきを書いておられるし。
まあ、そんなに深く掘り下げて
いるわけでも、全面的に支持してる
わけでもないようですけど。
(あまり入れ込むと取材対象との
間にひびが入りかねないわけで
すからね。彼の場合は。)
MLBについてのご自分の著書でも
セイバーに触れてるわけで。
基本的に仲間だと思ってますよ。
ファンレター書こうかな。


2009/04/03(金) 18:55 | URL | りんちゅー #-[ 編集]
りんちゅーさん、こんばんわ☆

カープファンではあまりいないなぁっていう意味ですw

二宮さんってそうなんですね。
あまりそういう意識がなかったので、今度意識して彼の記事を見てみたいと思います。
2009/04/05(日) 20:25 | URL | むのん☆管理人 #-[ 編集]
あっし想うんだけど
仮にも一流のスポーツ
ジャーナリストと呼ばれる人が
今時のセイバーフィッシュ
じゃないセイバーメトリクスを
看過するわけないですよね。
2009/04/05(日) 23:02 | URL | クネス14 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://carpvictory.blog89.fc2.com/tb.php/210-22e19617
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。