上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

中継ぎに関してリサイクルして述べてみる

ここでは、「中継ぎに関してリサイクルして述べてみる」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング


あと、中継ぎで書いておきたいなと思ったんですが、書けずにいたことを。
5/3に他の方のブログのコメントで書いたことを引用しますが…

現時点で彼ら(シュルツ、梅津)は勝ち星と同程度の試合数を出ています。
他球団には彼ら以上に出ている選手はいますが、それでもハイペースな起用であることには変わりありません。
目指す勝利を72勝前後とするなら、言ってみれば一年でその程度(勝利数=登板数)使って、『持つくらいのタフな選手』であるとは計算できて言える選手ではありません。
特に梅津選手には、07年の印象も強く、タフネスというのとは遠い所に私は位置ずけています。
同点の試合での、7~8回に優秀な中継ぎのもたらす恩恵は、非常に高い(2点差以上の9回を抑えるよりも)という研究結果も出ています。
となれば、やはりある程度の点差がついて切り抜けられる試合は勝ち担当の選手以外に負担してもらうっていうのは、やはりマクロで見たら絶対必要なこと。
7回4点差って言うのは、失点率9.00の投手でも勝てるってことですからね。
正直、そこの起用でひっくり返されたとしても、それを起用した側に矛先を向けるには無茶だなと。
(例え勝っても、相手が終盤何点かとって隙を見せた野球、相手に勢いをつけた…ていうばかげた論が出てくるんですよね…)
点差が離れた試合でも、僅差の試合でも同店の試合でも、いい投手を使って勝てっていうのは、現状の顔ぶれを見て言うには酷ですよね。
選択が絶対必要。


年間で見て、どの程度の勝ち星を計算して、使い方を考えて、ある程度の登板数なども考えて使わないと。

前回載せた、過去の記事を読んでいただければわかると思うんですが、
マーティの中継ぎに関してはかってたんですけどね。
ただ、今年は開幕一か月でこんな文章を書くくらい、らしくないなっていうのが正直な感想なんですよね。


前回も書いた通り…

戦力以上に勝ちを求め過ぎている。

例えば5割しか勝つ能力しかないチームで6割近く勝ちを目指したらぶっ壊れる選手が一人や二人でるのはいたって自然のこと。

ですよ。

マーティにしてみれば、今年で最後の可能性も高いので、何とかごまかしごまかしで結果がだせればという思惑があったのかもしれませんが、
チームとして、例え、そのギャンブルが成功したとしても、
長期で見てギャンブルだけではかっていけませんし、私はそういう戦い方は求めませんよ。
(梅津がつぶれずにあのまんまのペース、成績で一年もったら、大きな恩恵ですよね。
それを狙う使い方ってことです)
スポンサーサイト

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

この記事へのコメント
監督の任期が1年っていうのもね・・・。 確かに去年は5割、Aクラスに届かなかったからとはいっても任せるからには複数年で良いと思うのですが。次が決まってるから、なかなか長期的視野に立って采配を揮えない、結果を求めてしまうのかな。  私はここ最近の監督よりははるかにマーティー支持派です。就任当初、現場からチームを変えようとする意図が見えましたし、昔に比べれば戦える状態にはしてくれました。そして他のマーティー支持派にもいえることですが、監督が変わったら先祖返りしそうなので結果を出して複数年を勝ちとってもらいたです。(酷使は困りますが・・・)
2009/06/10(水) 00:15 | URL | 緑の酒屋さん #-[ 編集]
緑の酒屋さん、こんにちは☆

任期に関しては、4年目という意味での1年でしょうね。
球団としては、たてついてきた監督ですし、変えたいという部分もあるのではないかと妄想はしています。

ここ数年の監督と相対的に見たら、マーティーを指示しますが、
絶対的な評価で言えば、不十分というのが私の評価です。
では、私の絶対的な評価で100点の監督は?と聞かれても具体的には思いつきませんが。

今後あるだろう野村さんに関しては、正直、期待は大きくしていません。
カープファンが求める野球をやるかもしれませんが、勝てる野球、強い野球をやれるのかというのには、疑問は付いてしまいますから。

2009/06/10(水) 12:39 | URL | むのん☆管理人 #-[ 編集]
 もう95年から思ってるんですけど、
ホームとアウェイではリリーフ
起用に差をつけるべきなんですよ。
アウェイでは全力尽くさなくていいんですよ。
客商売なんだから。
お金をくれる客の満足が最優先。
で、当然、そういうことは「上」が
決めて監督に指示すべきことです。
現経営陣は収入を最大限に
するにはどうすべきか、について
考えることに怠惰ですね。
まあ親の七光りでオーナーしてる
わけだから、そもそも考える
習慣がないんでしょう。
私は自民党員(党費10人分払って
ます)ですけど、
世襲はダメダメですね。

2009/06/11(木) 06:07 | URL | りんちゅー #-[ 編集]
はじめて、投稿します。カープファンには、聞き飽きているかもしれませんが、私は、ブラウン監督の後、衣笠祥夫監督を待望しています。
黄金時代を支えた、人材に大いに期待します。
2009/06/15(月) 17:02 | URL | matsui #-[ 編集]
matsuiさん、こんばんわ☆

はじめました。
衣笠氏ですか。
あまりに、存在が大きすぎて今の状態では、泥を塗ってしまうのではないかという気持ちがあります。
もっとあらゆる面でサポートができる状態になってから、座って欲しいです。
2009/06/16(火) 21:57 | URL | むのん☆管理人 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://carpvictory.blog89.fc2.com/tb.php/252-0c929536
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。