上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2008年売上高と予想

ここでは、「2008年売上高と予想」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

結構前に書いてたんですが、出すタイミングを逃してしまったんで、来季予想と共に。

以下は今年の3月の中国新聞の記事です。

 広島東洋カープは25日、広島市中区のホテルで株主総会を開き、2008年決算を承認した。売上高は前年比8億900万円増で、過去最高となる71億円。当期利益も同2億300万円増の2億2000万円に達した。広島市民球場ファイナルイヤー効果で、1975年以来34年連続の黒字となった。

 チームは終盤まで3位争いをし、観客は前年比26万人増で歴代2番目の139万人。それに伴い、入場料収入が前年比4億1600万円増の27億5700万円に伸びたのが大きかった。

 新商品を相次いで開発したキャラクターグッズ収入は、前年比2億7800万円増の9億8700万円。半面、テレビ放映権料は16億7500万円で、ピークだった2004年のほぼ半分だった。

 松田元オーナーは「地域の方々に助けてもらい、深く感謝している。新球場で戦う今年も魅力的なチームをつくり、ファンに恩返ししたい」と話した。(五反田康彦)

こんな記事、あったの見落としていました。


予想以上に営業利益がを出していますね。

売上高



ここ数年の記事をまとめてみたものです。

放映権が落ち込む中、売上高は過去最高ですか。

市民球場ファイナルイヤー特需であり、そして今年は新球場特需ですね。


これで、浮かれている場合ではもちろんありません。
特需だからこそ、もっともっと勝つためにするべきことがあっただろうに。

そして、『今年も魅力的なチームをつくり、ファンに恩返ししたい』




うん。





これが、オーナーの恩返しの結果ですよ。











納得できましたか?








2009年売上高予想。




カープ売上高2009年予想


緑色が分かっている範囲。
白抜き部分は予想です。



今年は新球場イヤーでかなり客は入りましたからね。
また、グッズ売り上げも15億を予算として立ててましたが、かなり早い段階でクリアできそうというような記事を見た記憶がありますので、18~20億くらいなと予想してみました。


黒字に関しては、新球場への出資に、20億以上はしていたとは思うのですが、その負担が一年だけなのか、それとも複数年にわかれてなのかがわからないので。
いずれにせよ、そのくらいの余剰金はありましたよね。04年あたりの中国新聞調べで。
新球場の支出を0として、通常の支出だとしたら10億以上は黒字が出ているでしょう。



私が一番見たいのは、勝とうとする意思。




今年はこれだけ、客が入って、間違いなく過去最高益の売上高。




その中で、ファンへ何を見せてくれるのか。




一軍だけでなく、2軍の成績にも非常に危機感を感じる。





4人だけ切って、それで健全なる新陳代謝は行われるのか。





十分な収入はあったのだから、



今度は、本物の恩返しを、勝つ意思を見せて頂きたい。


スポンサーサイト

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://carpvictory.blog89.fc2.com/tb.php/259-2cbbebeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。