上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

山本浩二 殿堂入り

ここでは、「山本浩二 殿堂入り」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

いまさらこのニュースかよという感じは否めませんが、以前下書きしておいたネタです。
(いろいろ書きたいことが出てきて、なかなかだせなかった(^^;))


*************************************************************

山本浩二氏、野球殿堂入り


まだ殿堂入りしてなかったんですね。
(そもそも殿堂って何だ?w)

自分が知ってる山本浩二はまるでピーコのように黄色いグラサンでベンチに座っている監督時代ぐらいです。
そして、その監督時の彼の采配には共感できない部分の方が多かったです。

さて、ここで彼の過去のOPS曲線を示します。
縦軸がOPS、横軸は年齢です。

山本浩二


現在の基準でこのOPSの高さは受け入れるべきではないとはおもいますが、それでも非常に高いですね。
そして、すごいのが一年目から現役を終えるまですべてで300以上の打数(23歳と39歳以外は400打数以上)に立っているということですね。
この成績で試合に出続けることができる。
使う側からしてみれば計算ができる最高の選手ですね。

特にベストを34歳で記録するという非常に晩成型ですね。


本当に本当に選手としては素晴らしかったんですね。


では次にこんなグラフを作ってみました。



こうじとおがた


時代が違うので単純にこの二つを比較するのはナンセンスではあります。

見てもらいたいのが、晩成型の山本浩二でも37歳から成績は下がっています。
これは緒方も同様です。

これが、野球選手としての『老い』なのでしょう。

ミスター赤ヘル、山本浩二でも老い、衰えには勝てずに成績は右肩下がりです。
さて、緒方はどうなるでしょうか。

やはり冷静に見たら厳しいですね。


つい先日の携帯HAに、三村監督時代にフォームを変えた、そしてそれ以来となるフォームを変えることにするという記事がありました。

緒方、齢40にしてミスター赤ヘル越え



きっとできると応援しています!


☆人気ブログランキング参加しています。
クリックしていただけると喜びますランキングクリック!!!



スポンサーサイト

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://carpvictory.blog89.fc2.com/tb.php/35-0b46ceae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。