上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

もっともっと野球を、カープを楽しみたい

ここでは、「もっともっと野球を、カープを楽しみたい」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

第二の打率の記事についてまた補足です。
DIMEさんのブログで書かれていたので気がついたのですが、どうも自分のブログ内での第二の打率に関して分母が打席と打数のデータをごっちゃに書いていることに気が付きました。

NHKの紹介にもあり、一般的に言われる第二の打率を『第二の打率@打数』
分母に打数ではなく分母をとったのを『第二の打率@打席』と呼ぶことにします。

OPSよりも得点との相関関係が高い、また年々での相関関係もOPSよりも高いと述べたのは『第二の打率@打席』に関してでした。
紹介したのは『第二の打率@打数』であったので、適切でない書き方でした。
(ってか聞き捨てならないと言われたんで、何か暴言でもはいたかなと一瞬びびった(笑))


野球というのは常に動的なものではない。
サッカーやラグビー…ファウルによる静止はあるものの、基本的にはつねに動き続ける。
しかしながら、野球というのは一球一球ごとに静→動→静を繰り返す。
静があるからこそこれだけ数値として多くのものがでてくるのだ。

数字が好きな自分にとっては、それだけ試合以外でも楽しむことができる。
数字を見ることにより客観的に選手を評すことができ、また野球というものをより知ることができる。


ただ、楽しめるのは当たり前だけど数字やデータだけではない。

そこに生きた人間がいるからこそ、野球はおもしろいんだ。



そこにはドラマがある。
去年の尾形のサヨナラホームランは、数字にしたら1安打であり、1HRであり4塁打にしかすぎないけど、
それまでの尾形という選手を見てきた(先頭打者としての爆発力と将来性を見せてくれた数か月、そしてその後にやってきた怪我。)からこそ、あの一本に涙がでるくらいの感動をする。
生身に人間がいるからこそ、一つの『ドラマ』が生まれる。

別にその『ドラマ』はファンそれぞれが個々に作り上げて楽しめばいいと思う。

おれが、今年期待している一つのドラマは、赤松と喜田の活躍である。

ブラウン監督はこのプレーを絶賛した。「今日は大差(9-2)で勝ったが、その流れを作ったのが初回の先頭の赤松だ。

新加入の赤松真人外野手が、自慢の守備力で存在感を高めている。際立つのは守備範囲の広さ

守備と走力に関してはトップレベル。あとは打力だけ。
若かりし日の緒方をどこか重ねてしまう。

kida


喜田の07年のOPSを月別に並べてみた。(打席数は5月26 6月61 7月22 8月41 9月16 10月1)
右肩下がりである。
「結果を求めすぎてフォームを崩した」と本人は述べている。

少なくとも二か月の87打席でOPS.810は残せている。その結果を一年通してだすことができるか。
栗原の怪我、もしくはオリンピックでいなくなる可能性もある。
シーボルの不振、怪我の可能性もある。もちろん外野という場もある。
役割はいくらでもある。活躍を期待している。

カープの選手が阪神へ行き、勝利そして優勝に貢献している。
ならば、今度は阪神から来た選手が勝利に大きく貢献してもらいたいと思う。
そして、古巣の阪神を見返してほしいとも思う。
別に阪神が嫌いというわけではなく、活躍することでそういう『ドラマ』を楽しむことができるんだ。
まずは、3月5日オープン戦…現状をみると怪我がない限りほぼ間違いなく出ることになるだろう。
早速、岡田監督はじめ阪神サイドの多くの人に後悔を感じさせるくらいの活躍を期待している。


そこにはアートがある。

一番それを感じるのは、前田智徳のヒットである。
その放物線の軌道の美しさにはただただ感動を覚える。

生身の人間、卓越した技術をもった人間がいるからこそ、そこに芸術が生まれる。




野球というのは本当におもしろいものだ。

あえて言わしてもらえば


野球はいいもんだぞ!野球は楽しいぞ!



好きな球団にはまればはまるほど野球は面白くなる。

もっといろんなことが知りたくなる。考えたくなる。見たくなる。

それが今のおれである。



ただ、中日ファンは去年78回の勝利、そして日本一、アジア一と多くの喜びを味わっている。
カープファンは、60回の勝利の喜びもあるがそれ以上に84回も悔しい感情を味わっている。



だからこそ、おれは思う



カープを強くしたい!!


もっともっと勝利の喜び、優勝の喜びを味わいたい



同じく共感してくれる人がいてくれたら、いっぱい集いたい。

本当に球団に対して何かをしようとするならば『数』がいなければはじまらない。


パソコンの知識の浅い自分は、その集める場所を管理もしやすいmixiのコミュにとったけど、別にmixiをやってない人間も参加できる場があれば、そちらでもいいので教えてください。

このブログも、本来はその『数』を増やすために作ったものなんですよね。
(mixi内では一部の人間にしか見ることが出来ないから、ブログとしていろんな方が見れるようにと)



野球を、カープをもっともっと楽しみたい。

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

今日の広池

日南でのキャンプがスタートしました。

昨年も一昨年もそうでしたが、沖縄から移動してきた次の日の練習は、体が動きません

気温の変化も含め、いろいろな要因があるとは思いますが、本当に今日も動きが悪く苦労しました。


今年、ふと思ったんですがなんで沖縄から移動するんですかね。
時間をとるのが無駄だと思ってたんですが、広池さんのブログ見てなおさらそう思いました。
これってかなり無駄なことしてるんじゃないんですかね。


ドジャースの黒田投手。
元気にしているでしょうか?


ブログの存在を教えてあげたらいいんじゃないでしょうか。
広池さんのブログに本物の黒田のコメントがあったらすごいよね(笑)

最近、よくメールが来るようになりました。
元々寂しがり屋なところがあるので、若干寂しさが出てきているのかも知れません。


黒田、あれだけマウンドでかっこいいのにさびしがり屋なんだwww

おれもそうだww

カープは、その黒田と、新井が抜け、評論家の間では苦戦必至との予測が出ていますが、残った人間が奮起して、いい意味で彼らの期待を裏切りたいと思います


頼みまっせ。

特に高木豊は見返してくださいw
スポンサーサイト

多くのカープファン、そして野球ファンに訪れてもらうためにも1日1クリックよろしくお願いいたします。


☆にほんブログ村 広島東洋カープ☆
☆人気ブログランキング☆

この記事へのコメント
僕も管理人さんの熱い想いに同感です!!カープが勝てば心の底から溢れてくる喜びを感じ、負ければ本当に悔しい思いを感じます。長いペナントレースでは当然負ける日もあるのですが、特にここ数年は喜びよりも悔しい思いのほうが多いのが現実です。だけど僕はカープが大好きですし、野球も大好きです!今年は黒田や新井と投打の主力選手が抜けて昨年よりも厳しい戦いになるとは思います。ですが厳しくなるシーズンだからこそ、去年よりもファン、選手、フロントなどカープに携わる人達一丸となって勝利に向かって行く必要があると思います!一人の声援では小さいですが、その声援が一人また一人と増えていけば、もの凄いものが生まれると思います!今年は去年以上に球場に足を運びカープの勝利ん信じて声を枯らして応援したいと思ってます(^O^)管理人さん毎日のBLOG更新ありがとうございます\(≧▽≦)丿毎日更新楽しみにしてます!今後もカープの情報とカープへの熱い思いを楽しみにしています(^_^)v
2008/02/16(土) 01:23 | URL | TAKU #TUVxJdS6[ 編集]
おつかれさまです。あっしは強いカープも弱いカープも好きだけど。
シ-ス゛ン前の予想は常に優勝なんだ。考え方の違いだと想う。
イレギュラーは常にある。
2008/02/16(土) 01:41 | URL | クネス14 #-[ 編集]
自分で、言葉間違ったかもしれないと後から読み返して思いました(笑)、聞き流せないとか書くべきでしたね。

二次キャンプという形式は、気候の問題でしょうね、2月1日から始動するには本土じゃちょっと寒すぎるから。
ただ、沖縄にも問題が無いわけじゃなくて2月は雨が多いってところが悩みどころ、あっちは、今年は異常気象の影響でいつもよりもっと雨が多いようですし。
どういう選択をするにしても、一長一短あるんじゃないかなぁと思います。
2008/02/16(土) 16:30 | URL | DIME #-[ 編集]
TAKUさん、こんばんわ☆

そういう声は本当にうれしいですし、更新する気も湧きます。

>一人の声援では小さいですが、その声援が一人また一人と増えていけば、もの凄いものが生まれると思います!

一人一人増えていけばものすごいものが生まれるのは、もちろん声援もそうですが他にもあります。
例えば、カープの市場価値というのもそうですし、収入というのもそうですね。
球場に行く、球場に行けないファンも球団のために何かをする…
そうして勝てるチームになれればいいのですが。

クネス14さん、こんばんわ☆
おれは残念ながら弱いカープしかしりませんw
だからこそ、強いカープが見てみた。
かつての栄光の時代を見てみたいと強く思います。


DIMEさん、こんばんわ☆

聞き捨てならないと言いたくなるほどの内容だったということで、ほめ言葉ですよね(笑)

二次キャンプをやっているのは、今年は阪神と広島なんですね。
どうもそのリスクに見合うメリットがあるのかとみてしまいます。
2008/02/16(土) 23:15 | URL | むのん☆管理人 #-[ 編集]
管理人さんこんばんは(^O^)今管理人にさんのコメント見ました♪確かに声援以外にも、たくさんありますね!カープの市場価値なんて考えもつきませんでした(>_<)管理人さんに限らず皆さん僕にない意見をもってて参考になります\(≧▽≦)丿これからも皆さんの意見を楽しみにしてます(^o^)/
2008/02/17(日) 18:35 | URL | TAKU #TUVxJdS6[ 編集]
TAKUさん、こんにちは☆

いつもコメントありがとうございます♪
いろんな意見がありますよね。
おれはおれで独特な内容を書こうと心がけています。
今後ともそれで楽しんでもらえれば光栄です。
2008/02/24(日) 11:18 | URL | むのん☆管理人 #-[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/02/26(火) 03:30 | | #[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://carpvictory.blog89.fc2.com/tb.php/67-d0ccf940
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。