上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

多くの野球ファン、カープファンに読んでもらいたい文章

ここでは、「多くの野球ファン、カープファンに読んでもらいたい文章」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング


広池ブログ  サイン


[1]本当に急いでいるときに、サインを断ったら、罵声を浴びた。
[2]「あれ誰?」と囁いておきながら(もちろん聞こえている)サインを求めてくる。→誰でもいいんだなと残念に思う。
[3]サインをしている途中、私の後ろに、お目当ての選手を見つけたらしく、私が書き終えた瞬間に急いで色紙を取り上げ、その選手のところへ走っていった。→悲しい。
[4]他のお目当ての選手のサインは、ボールや色紙にちゃんと貰っている。でも、私に差し出したのは、ノートの切れ端。→サインを貰うなら、差をつけないで。
[5]野球選手カードに書いたサインが、インターネットオークションに出ていた。→何度もカードにサインを求めてくる人に、疑念を抱くようになる。
以上のようなことは、実はよくあることのようです。選手は、その度に傷つきます。やがて、もう傷つきたくないという思いから、少しぎこちなくファンの方に接するようになってしまうのです。



だから、ファンの方々にもお願いです。プロ野球選手は、みんなプライドを持っています。また、意外と傷つきやすい心を持っていること理解していただけたらと思います。





ファンとして選手に敬意を持つ


それがそんなに難しいことでしょうか。
ごくごく当たり前のことでしょう。
敬意を持てない選手にならば、サインなんか頼むなよと思いますね。

別にわざわざ言う必要もないですが、失礼ですよ、選手に


彼らは身体能力はずばぬけてますが、決して聖人君子ではありません。
自分がどう接されたら、不快になるか…それは彼らだって同じです。


やっぱり敬意を、応援する気持ちをもってサインだって頼みましょうよ。



スポンサーサイト

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://carpvictory.blog89.fc2.com/tb.php/87-8aa55319
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。