上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

戯言②

ここでは、「戯言②」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

こんにちは(`・ω・´)



もう、パリーグ開幕したんですね(笑)


そして来週セも開幕ですか。


月日がたつのは本当に早いなと思います。

そういえば、総会は終わったのでしょうかね。

そろそろ行われて決算が出ていい頃だと思うのですが・・・

まぁ、毎年報道されているわけではないんですけどね。





まず、気になる個々の選手についてざっと。

天谷

オープン戦39打席で、出塁率-打率が 0.124 長打率-打率が0.64
(オープン戦最高四球率)

ちょうどよく去年一年間の一軍の打席も39打席で 出塁率-打率 0.120 長打率-打率が0.97


あまりに打席が少なさ過ぎてどうこう言えるものではなですが、過去の二軍の通算約1300打席でも出塁率-打率が 0.1くらいとやはり非常に優秀な出塁率-打率を記録できる選手ですね。

過去に小窪の選手紹介で述べましたが、四球を選べるというのは強みとなります。
フェアゾーンに飛んだボールがヒットになるか否かというのは非常に運という要素が入ってくる…

もちろん、常に安定して高い選手はいますが、また安定しない選手がいるのも事実。
天谷がそれに当てはまる選手かどうかはまだわかりませんが、それでも打率よりは四球率、出塁率-打率は比較的安定してでる成績です。
そういう安定してでる成績が高いというのは彼の強みといえるでしょうね。


赤松

やはり現状の彼に上位を打たせる打力があるのかは疑問。

彼を見てちょっと考えてしまうのが、1年目、2年目、ファームといえどもトップの打率を残していたにもかかわらず、ほとんど一軍起用なし。
そして、ファームですら打てなくなっていた頃になぜか一軍起用が増えた。

落合が二軍で彼のフォームを好まないコーチにフォームを変えられそうになり拒んでいたら、結果を出しても一軍で使ってもらえなかったという話を講演でしてたっけか。
そういえば、イチローも似たような経緯あるよね。

なんか、赤松にはそんなにおいを感じてしまうんだよね。
もちろん、本当にレベルの低い発言、低すぎる発言だとは思っているけどね。

彼本来の入団当時もっていたものより今の打力の方が上なのか。。。
ちょっと疑問符がつく。


シーボル

連続ヒットで打率を上げてきたと言うけれど、出塁率-打率 0.24 長打率-打率 0.67でOPSが0.681

んー評価できるほどの打席ではないですし、彼にとってはその『時期』ではないけれど、

まだまだだね。


緒方

やっぱすごいなぁって思う。

本人いわくプロ野球人生で2回目の大幅な打撃のチェンジ
1度目は、本塁打王に迫る活躍をみせるくらいの大活躍。

そして、二度目となる今回もオープン戦は結果を十分出してるね。
ミート中心といっても長距離もでているし。。

やっぱりこの人すごいよ…(^^;)


投手

今日の試合がどうこうで見るほど短期的な視野はないですが、やっぱり総じて見ておれは変わらず不安の方が大きいですね。
なんかついこの間までオープン戦防御率上位だったらしいけど、中国新聞も『投手陣ハイレベルな争い』として記事を構成しているけど…
正直これだけ少ないイニングでどうこう評価できるほど簡単なものではないだろうと。

ルイスに関しては、一番最初の彼の記事となっていた、マウンドの硬さがフィットしないというのがどうも未だに修復できていない感じを受けてしまうし。
他の選手に関しては…

んーやっぱ変わらず不安が多いっすよ。

というか、岸本が十何イニング無失点という登板している結果としては最高のものを出していても、彼に対する不安がとれないように、どうもこの程度の期間だけでは例えいい結果が出てたとしても過去の成績の方が目にいってしまうんですね。


そして、過去の成績からエース黒田が抜けて、抑え永川が調整にまわった。
ルイス、コズが彼の代役として十分働けたという仮定があっても、他の選手の大幅な伸びがなければ、防御率最低はかわりませんよ。
その代役として働けるという仮定すら危ういのに…ね。

さすがにおれはポジティブには考えれないや。





さて、オープン戦もう一週間あるのでその後に選手評価であり戦略の最終決定となるんだろうけど…



以前として廣瀬に声がかからないね。


今まで何度か述べてきたけど…今年、最も試されていい選手は彼だと思うんだよね。

使われていい…よりも正確に言うと『試されていい』選手。

何度も過去に成績を載せてきて繰り返して言ってきたけど、彼は200打席いかない程度ではOPS.800で去年の外野手の中ではトップレベルの成績を収めたのは事実。
では、それが500打席になった時に安定してその成績を残せるかは使ってみなければわからない。
メッキがはがれるかもしれない、、そんなことは推しているおれにだってわかることはない。

ただ、ひとつ言えることは

去年、非常に彼は輝きを放った

その輝きが本物かどうかは磨いてみなければわからないということ。


年齢も年齢で、いい頃…使われるにふさわしい条件はそろっている。




今年、500打席換算でOPS.800前後、それ以上を超えそうな外野手は誰がいるかな。


天谷に関してはOPS=打率×2+0.200くらいかなと思ってるんだけどどうでしょう。
打率0.280で0.76くらいが読みとしては妥当な線じゃないかな。

赤松は、前回述べたとおり0.700すら厳しくないかなと。

アレックス、前田は年齢も考慮すると大きな伸びがあるか…

まぁ正直たかだか数試合だけど緒方の出来には驚いてる。

少なくとも永川のような迷宮に入っていないことは事実。





にしても、、、本当に戯言も戯言ですね。


休載宣言した後も、毎日200人前後も見に来てくれるんですが・・・


こんな文章で満足できるわけないよね。


何より納得できないのが俺自身だから。。


それでも、書かないよりはましだとおもうのでメモ程度だとしても今の自分の考えを残しておきます。


スポンサーサイト

>>にほんブログ村 広島東洋カープ
>>人気ブログランキング

この記事へのコメント
初めまして。中学二年の女子w
カープが大好きですw(特に緒方)

今日の試合、1、2番の赤松、梵が
心配です。フライ、フライ、フライ・・・。
塁に出ないことには足を生かせませんからねぇ・・・。

緒方は・・・すごいです。本当に。
見ていて応援したくなるセンスですよねw
2008/03/23(日) 22:17 | URL | 美咲 #-[ 編集]
美咲さん、こんにちは☆

緒方かっこいいですよねー(`・ω・´)
もっと見てみたい選手ですね。

若い女性がプロ野球ファン、カープファンというのは嬉しいです。
そういう女性層も増やしていかないといけませんからね。
2008/04/27(日) 10:53 | URL | むのん☆管理人 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://carpvictory.blog89.fc2.com/tb.php/91-704829b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。